カオハキ

日記

溶岩詐欺

明けましておめでとうございます。

 

年末から続いていた冬休みもあっという間に終わりが近づいていますが、いかがお過ごしでしょうか。僕はやろうと思っていたことがほとんど何もできてなくて、今、驚いています。驚きながら日記を書いています。

 

驚いておいてなんですが、何もできなかった理由ははっきりしています。

それが何かというと、「スマホゲームを死ぬほどやってたから」です。これは本当に終わってる理由なんですが、事実です。受け入れるしかありません。スマホゲームを死ぬほどやってたから何もできませんでした。僕は。

 

言い訳をすると、無料スマホゲームって本当によくできてるんですよ。

ゲームの内容自体もそうですけど、世の中にはスマホゲームって無限にあるので、どんどん新しいのをインストールしていけば一生続けられるようになってるんです。恐ろしいことに。

しかも、無料のスマホゲームは大体広告で収益を得ているので、プレイ中に別のゲームの広告をバンバン見せられるんです。それを見てたらまた面白そうなのを発見してしまうので、インストールして、ゲームして、広告を見せられて、インストールして、というのを繰り返す構造になっています。

そういう「続けさせるシステム」が出来上がっていて、いつの間にか取り込まれているんです。みんな気付いてましたか? 僕は昨日気付きました。

 

今日の本題はその広告の話なんですけど、一部では、実際の内容と全然違うゲームを紹介している、詐欺まがいの広告があったりします。

当然、アプリストアでは「全然違うじゃん」という低評価レビューで溢れかえってるんですけど、とりあえずインストールさせてしまえば続ける人がいるのか、無くなる気配がありません。

 

その内の一つで、最近よく見かけるのが「溶岩詐欺」というジャンルです。溶岩詐欺というのは僕が勝手に名付けました。すでに名前があったら教えてほしいです。

溶岩詐欺は、下の画像のように「棒を正しい順番で抜いて溶岩を回避するパズルゲーム」風の広告ですが、詐欺なので実際にはプレイできません。*1

f:id:k_hirosuke:20200105005339p:plain
f:id:k_hirosuke:20200105005316p:plain
f:id:k_hirosuke:20200105005243p:plain
左から、HERO WARS、ガーデンスケイプ、フィッシュダム

 

溶岩以外もありますが(毒ガスとか)、僕が見た限り溶岩が一番多かったです。人間は誰しも、「生き物に溶岩をかけたい」という欲求を抱えているので、それを利用したのでしょう。実際の内容と違うのは駄目ですが、溶岩に着目するのはセンスがありますね。

ちなみに、溶岩詐欺の詐欺じゃない版(溶岩詐欺がちゃんとメインになってるゲーム)は存在するのかと思って少し調べてみたのですが、見つかりませんでした。これもあったら教えてほしいです。

 

何故これを日記に書いたのかというと、今後溶岩詐欺を見た人が「溶岩詐欺じゃん!」と思って検索するだろうと思ったからです。

実際、僕は検索しました。それで何も出てこなくて寂しかったので、自分で書くことにしたのです。特に役立つ情報が得られなくても、「誰かが言及している」という事実があれば多少スッキリすると思うので。

 

溶岩詐欺のことを書いたら僕自身もスッキリしたので、年末年始にインストールしまくったゲームは全部削除します。もうやりません。溶岩詐欺を見られなくなると思うと少し寂しい気もしますが、絶対やらないほうがいいので仕方がないです。

*1:HERO WARSでは少しだけできるらしい