カオハキ

日記

入退院

入院していて、今日退院しました。

1週間の予定だったのですが、3日で退院できたのでラッキーでした。手術で切ったり打ったりしたのでまだ痛いのですが、そこに目をつぶれば大体元気です。

 

入院中は、人の気配が常にあって落ち着かないのでほぼ何もせずに寝て過ごしていました。「何かするかな」とノートPCも持っていきましたが、荷物にしかなりませんでした。予定通り1週間続いたら何かしたかもしれませんが、それでもタブレットとかでよかった可能性が高いです。そんなわけで何もしていなかったので、食事だけが唯一の楽しみでした。ご飯が美味しいのはありがたいです。

 

入院した次の日には手術です。

手術室には徒歩で入ったのですが、中では医者か学生かの人々が普通にスマートフォンを触って休憩していたのが印象的でした。僕が入ってきて手術台にあがっても全く気にも留めておらず、コンビニで客が入ってきても雑談を続ける店員みたいな感じでした。こっちは初めての手術なので「もっと緊迫感出してくれよ」と思ってしまいましたが、向こうからしたら慣れっこなので、そういうものなのでしょう。

手術自体は麻酔をしたので一瞬で終わりました。「一瞬で終わる」とよく聞くやつをそのまま体験できたので、よかったです。

 

手術が終わってからはまた寝ていたのですが、隣のベッドに見舞いにきた子供がめちゃくちゃうるさいので普通にムカついてしまいました。僕は騒音耐性が割とあるほうだと思っていたので、ムカついたことがショックでした。ムカつかされた上に器の小ささも指摘された感じで、ダブルのダメージです。手術のダメージもある中でそんな精神攻撃まで加えられたら、もうふて寝するしかありません。数か月後にはまた入院するので、その時は耳栓を買っておきます。

 

そんな感じでじっとしていたら、3日目には「退院していいよ」と言われました。予定より早く帰ってこられたわけですが、まだまだ本調子じゃないし、仕事とか絶対にしてはいけないときつく言われてもおかしくない雰囲気があった気がするので、予定通り1週間は休みます。自宅でしっかり休養する以上、実質入院しているのと同じなので、会社にも「退院した」とか言いません。

歯列矯正2

一週間くらい前に歯医者に行きました。矯正の進捗を見てもらったのですが、まあいい感じに進んでいるらしいので、よかったです。

器具が上あごに食い込んでいる件は「不機嫌な感じを出して何とかしてもらう」と言っていましたが、普通にお願いして調整してもらいました。その歯医者の院長はフレンドリーな性格で、雑談とかをしながら治療する人なのですが、その気さくな感じが冷たい熱帯魚を彷彿とさせて逆に怖くなってしまったのです。不満を口にした瞬間に豹変してビンタが飛んでくるかもしれないので、とても強気には出られませんでした。失礼な話ですが、結果的に僕は礼儀正しくなったので許してほしいです。

D・O・G

以前の日記で、「絵の練習をしてるから、1か月後に初日に描いたのと同じ絵を描いて練習の成果を見せる」と宣言していましたので、それを載せます。

f:id:k_hirosuke:20180729233241p:plain

DOG

犬ですね。

 

「上手くなった」とか「全然上達してない」とか、それぞれ感想は出てくると思いますが、それは胸の内に留めておいてください。僕も留めておきます。それが一番、良いと思います。

いろいろなこと

こんにちは。

最近日記に書いてあったことの、その後の状況をまとめて書きます。

 

VITAFUL

使い捨てはお金がかかるので充電式を買ったのですが、それから間もなく飽きました。まだカートリッジが余っているのですが、充電するのが面倒なので放ってあります。「煙を吐く」という行為にも飽きが来るんだ、と学びました。タバコのように中毒性がない分、そこそこのタイミングで飽きられるので金銭的には良いのかもしれません。

 

歯列矯正

まだ続けています。かなり続くらしい、ということは聞いています。最近は、矯正器具が上あごの肉に食い込んで痛いので、次に病院に行った時にちょっと不機嫌な感じを出して何とかしてもらおうと思っています。

一時期は歯が痛くて、刻んだキャベツすら噛めなくてビックリしましたが、今日は茹でてないチキンラーメンを噛んでも割と大丈夫だったので、調子が上がってきています。存在自体にも慣れたので、上あごの痛みさえクリアすれば完璧です。

 

仕事

まだ続けています。色々あって、来年の冬か春あたりまでは続けることになっています。「早く辞めたい」という気持ちと「問題を先送りにしたい」という気持ちがせめぎあって、日々を過ごしています。

 

フィギュアを固定するジェル

まだ使っていません。「使わないもんだなあ」と自分の行動なのに俯瞰でみて感心しています。理由は一応あるのですが、要約すると「面倒だから」ということになってしまうので、駄目です。ナイフを装備した状態で寝転がってるフィギュアをみても、何も感じなくなっています。

 

加湿器

全く使っていません。夏は湿度が高いので要らないですね。匂いについても、結局無臭が最強なんじゃないかという考えに戻ってきています。冬になったらまた活躍すると信じています。

 

まだ飽きてません。それなりに描いていますが、人の体を描くムズさには困っています。今のところ技術的には大して進歩していませんが、「時間をかけて描けば割とマシになる」ということを知れたので、そこは成長と言えるかもしれません。

 

ミリシタ

もちろん続けています。先日の1周年イベントでは予定をはるかに超えて頑張ってしまい、ロコのポイントランキングで23位になりました。中盤、ポイントの上がり方が速すぎると感じて「ちょっと落ち着けよ」と他のプレイヤーを諭す目的でサボりまくっていたのですが、全然みんな落ち着いてくれないので、終盤に焦って巻き返しました。

土日は寝る時間以外ずっとミリシタをやっていたのですが、今回から導入されたオートライブ機能のおかげか、そこまで辛くはなく、むしろ終始楽しかったです。最終日の深夜4時ごろに、疲れでUNION!!のMM(難しいやつ)が全く出来なくなって、2M+(割と簡単なやつ)に切り替えたらロコのソロバージョンが流れて「ロコと一緒に走ってる!」と感動したのは良い思い出です。平日もっとちゃんと頑張っていれば10位以内を狙えたので、それが心残りです。来年、今と同じくらいモチベーションが高ければリベンジするかもしれません。

 

以上です。ありがとうございました。

MediaPad M5 Proを買いました

※7/12追記:中身のなさに申し訳なくなってきたので、少し情報を足しました。

 

最近、MediaPad M5 ProというAndroidタブレットを買いました。まあまあ高かったのですが、ミリシタをでかい画面で遊びたいという一心で購入に踏み切りました。

画面がでかいので基本的に良いのですが、リズムゲームの部分で微妙に音のズレみたいな違和感があるので、買おうか迷っている人は事前にリサーチして納得してから買ったほうが良いです。僕は入念にリサーチして把握した上で、「まあいけるでしょ」という持ち前のポジティブ精神で(めちゃくちゃ暗い性格ですが)ヨドバシまで走りました。

※7/12追記:しばらく使ってみた感じ、音のズレは大して気にならなくなりました。リズムゲームが上手くないのでレベル18とかの曲はそもそもできないというのもありますが、今はかなりいい感じです。あと、集中したいときはUSB-DACを付けてやってます。音の違和感が気持ちなくなってるような気がしますが、正直、僕くらいのレベルなら無くてもいいかな、という感じです。普段はスピーカーで遊んでいるので、付属の変換ケーブルでイヤホンをつないだ場合の感じはわかりません。

 

ちなみに僕が購入してすぐくらいのタイミングでミリシタがアップデートされて、それ以降グラフィックがちらつく不具合が出ていて少し悲しい状況に今はなっています。流石にずっとこのままということはないと思いますが、買うなら念のため修正されてからにした方がいいでしょう。(※7/12追記:修正されました。最高です)

 

そういった問題さえ見て見ぬふりをすれば、でかい画面で楽しむミリシタは最高です。

つい先日始まった1周年イベントでは最高の曲と最高の衣装と最高のステージが登場してマジでびっくりするくらい最高でしたし、しばらくは10連ガシャが毎日1回タダで引けるので、始めるタイミングとしては今がベストです。プレイ環境が整ったこともあって、僕もかなりやる気が出ています。

 

あと、MediaPad M5 Proにはタッチペンが標準で付属しているので、せっかくだからと絵を描き始めました。

最低でも1か月は続けようという思いがあるので、描くのは毎日1枚、30分までという縛りを設けてモチベーションの維持に努めています。

その効果もあってか、今のところ結構やる気が持続しています。最近日記を書いてなかったのは、絵を頑張っていたからです。ただ、やる気が出すぎて「30分まで」の縛りは完全に無視してしまってはいます。30分では碌なものが描けないので、仕方がないです。

10日くらい描いてきて、既に上達する気配は感じているので、一番最初に描いた犬の絵をここに残しておきます。1か月後に同じ犬を描いて、どのくらい上達したのかを検証しようと思います。

f:id:k_hirosuke:20180701185923j:plain

ワンちゃん

BEASTARS5巻でレゴシが食べてた焼きそばは絶対に一番美味しい

※BEASTARS5巻のネタバレを少し含みます。

 

最近、BEASTARSという漫画を買って読みました。

この記事では、タイトルの通り「BEASTARSでレゴシが食べてた焼きそばは美味しい!」ということを書きます。

 

BEASTARSとは

軽く説明すると、BEASTARSというのは多種多様な動物たちが人間のような生活を送る世界で、ハイイロオオカミの少年レゴシが恋に悩んだり肉食獣の本能に苦しんだり校内で起こった食殺事件の真相を追ったりしながら成長していく青春群像劇です。青春、恋愛、ミステリ、バトルなどの様々な要素が、作りこまれた世界でひとつの物語としてまとめられている、面白い漫画です。最新巻は8巻です。

 

絶対に一番美味しい焼きそば

f:id:k_hirosuke:20180614223948p:plain

焼きそば

この焼きそばは普通に美味しそうです。僕も最初読んだときは「美味しそうだ」と思いました。でも、実際は「美味しそう」ではなく、「絶対に一番美味しい」のです。そう断言する理由は、この焼きそばを食べるシチュエーションにあります。

 

この焼きそばは、ただの焼きそばではありません。「好きな女の子を命がけで守った後に、傷だらけの体のまま、その子と一緒に食べる焼きそば」なのです。そんなの、絶対に一番美味しいに決まっています。「好きな女の子を命がけで守る」という最高にカッコいいことをした後の食事は、この「いかにも安そうな焼きそば」がベストです。大盛りなのも、目玉焼きがトッピングされてるのも、何もかも良いです。お店もちゃんと汚い感じのところで、非の打ち所がありません。さらに、緊急事態だったから碌に金も持ってなくて、靴の中に仕込んだ「もしも金」で代金を支払っているというのも最高です。焼きそばを食べる状況の理想形と言っていいと思います。恐らく、レゴシがこれより美味しい焼きそばを食べることは、一生ないでしょう。

f:id:k_hirosuke:20180616200414p:plain

最高のシチュエーション

 

僕もこの焼きそばを食べたいのですが、好きな女の子を命がけで守った後じゃないと食べられないので、実現するのはなかなか難しそうです。とりあえず、いつチャンスが来てもいいように、近所に大盛りの焼きそばを出してくれる汚い店がないかチェックしておきます。

歯列矯正

矯正歯科に通い始めました。

歯の一部が全く噛み合っていない状態でずっと生きてきて、最近ようやく「治すべきだ」と思ったからです。

 

以前虫歯の治療をしていたのはその前準備だったわけですが、今日、いよいよ本格的に矯正がスタートしました。

とりあえず始めたのは床矯正とかいうやつで、歯の裏に取り外し可能な器具をつけてずっと過ごすことで、歯のスペースを押し広げていくらしいです。検索すると歯の画像がいっぱい出てきて嫌な気分になるので、調べてみてください。

 

今朝器具をもらって帰ってきて、今もつけたまま過ごしているのですが、この器具が結構な異物感を放っていて、ムカついています。痛くはありませんが、味のない物体が上あごに張り付いているのはいい気分がしません。つけたままでは噛みづらいので食事の時は取り外すのですが、それも若干面倒くさいです。でも間食をする気が失せるのは良いところかもしれません。あと、歯の裏に付くので目立たないのはグッドです。

 

不快感はありますが、これをつけ続けていれば、ずっと未使用だった歯を使えるようになる予定なので、それをモチベーションにやっていきます。今まで全ての食事を右の歯だけで済ませていた僕が左も使うようになったら一体どうなるのか、今から楽しみです。食べる速度が倍になるとかではなく、もっと何かすごい変化が起こるはずなので、期待しています。